ブログ内検索

 

SPONSORED LINK(S)

 

HLとS&Rゾーン 1/2

こんばんは。

先日仕掛けたGBP/USD売りですが、損切り条件を満たしたので切っています。ホントは結構やられた筈ですが、気付くのが遅くて、落ちてきたときに逃げられたので微損撤退です。

週末、建値より落ちて引けているので惜しい気もしますが、また明確に崩れるようなら売り直しで入りたいと思っています。

さて今回は、HLとS&Rゾーンとの比較について書いていきます。結論から先に言うと、チャート上、重視すべきは、インジケーターよりもライン。ラインの中でも、トレンドラインより水平線が重要。その水平線も、ラインとしてではなく、ゾーンとして捉えるべき、ということです。

長くなりそうなので、今回はHLについて。"続きを読む"にて書いていきますので、興味のある方はどうぞ。

 

1日1回、1つずつクリックいただけると、更新の励みになります

にほんブログ村 為替ブログへ人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

 


今回は、比較的、水平線が機能しているUSD/CAD1時間足で説明してみます。

20140525_usdcad_h1_HL.png

過去複数回反発している箇所で、主だったレベルに水平線を引いてみました。○で囲ったところが、フェイクB.Oです。

HLを利用しての戦略は幾つかあります。①反発期待で、指値逆張り、②HL抜けで逆指値順張り、③反転引け確認で成り行き、④HL抜け引けで成り行き、等々。fibを使うのも良いですね。

メリットは、明確なレートとして認識できること。今回のチャートのように、近似値周辺で何度も反発している状態においては発見しやすく、その機能も十分期待できること。T/P,S/Lの目安として有効、etc.

デメリットは、過去の反転箇所が、ばらついていて水平線の候補に迷う場合があること。仮に水平線が機能した場合であっても、ぴったりそのレートで反転することは稀で、手前or多少抜けてから反転することが殆ど。

これにより、①②の場合、フェイクに引っかかる可能性が出てくる。指値手前で反転、順行や、逆にタイトストップ刈られたりとか。③、④で、回避可能、但し相場をチェックできる環境にあることが必要、といった感じです。

もうちょっと補足したいけれど、長くなってしまったのでこの辺で。次回は来月、S&Rゾーンについて、書く予定です。それでは今週もよろしくお願いします。



お気に入りの曲を1つ。

Kool & The Gang - Get Down On It



関連記事
Add to GoogleYahoo!ブックマークに登録この記事をクリップ!このエントリーをはてなブックマークに追加BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

←social bookmark各種

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

 

SPONSORED LINK(S)

 

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは♪

きんちーさん、ありがとうございます!
とても勉強になりますm(_ _)m

水平線はゾーンで捉えるものなのですね。
ここかな? という感じで何本も引いては、
よく分からなくなっていました。
早速、チャートを見るときの参考にさせて頂きます!

さて今回、拝読しながら反省点もたくさん出てきました。

(話が前後しますが ・・・)
GBP/USD売、私 まだ持ってます(^^ゞ
速やかな損切が出来なかったんです。
なのに、「元のトレンドライン近くに戻ってきた~」と
先週末、更に1枚足しました。
週足で見たら、落ちてきそうだという、曖昧な根拠です。

トレードスタイルを見直さなければと、痛感しています。

追伸、まろも「きんちーさんのブログ、勉強になる!」と
感謝している様子でした。(*^-^*)

あゆまろさん、こんばんは♪

記事、読んでいただいてありがとうございます。
お世辞でも褒めていただくと、素直に嬉しいです!
記事更新のモチベーション維持にもなりますしね♪

水平線をゾーンで、というのは、デイ、スイング等、比較的長くホールドするスタイルとの相性が良いと思います。実は今回、同じチャートで、ゾーンで捉えたものもアップするつもりでしたが、長くなってしまって…
次回、書きますので、しばしお待ちを。

GBP/USD売りについては、「元のトレンドライン近くに戻ってきた~」=上抜けブレイク失敗(フェイクB.O)と見て、買い方の損切りの動きに乗じた、ということですよね。ホールドにも一理あると思いますよ。あとは資金管理との兼ね合いですね。

私のブログ、上手く短くまとめられず、長文で読みづらいと思いますが、評価していただいてこちらこそ感謝です。私こそ、まだまだ未熟者。コメント欄を通じて、あゆっちさんから勉強させていただくつつもりです。よろしくお願いします。

まろさんにもよろしくです♪



ランキング参加中です

現在、以下のサブカテゴリに参加しています。クリックしていただけると、記事更新の励みになります。別窓で開くようにしてあります。

 

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へにほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ

 

プロフィール

きんちー

Author:きんちー

1.トレードスタイル : スイング、デイ

2.使用ツール : フィボナッチ、水平線、トレンドライン、MTF分析、プライスアクションetc.

3.主に見る時間軸 : 日足、4時間足


4.趣味① : 洋楽(主に80's)

5.趣味② : シングルモルト


私より一言 : FX、投資に限らず、お気軽にコメントどうぞ


なお、宣伝目的のコピペコメントと思われるものは承認しない場合があります


本ブログは、作者個人の所感や、行動記録等を述べるものであって、投資の判断を下すものではありません。

投資するか、しないかも含めて、判断はご自身の責任において行うようお願いします。


本ブログを元に投資をしたこと等による一切の損害において、作者は責任を負いません。

ブログタイトルを含む、本ブログ内の記載内容について、無断転載、転用を禁じます。

 

メジャー通貨ペアで短期売買するなら

 

MY FAVORITES
SPONSORED LINK(S)
ブログ内検索 by Google
カスタム検索
最新コメント
カテゴリ別 相互リンク
カテゴリ
ランキング参加中
アクセス元ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSで更新情報チェック

Google Readerへ追加

 

My Yahooへ追加

 

クリック募金

ユナイテッドピープル基金

 

東北関東大震災 緊急支援クリック募金

 

 

JWord×ピースウィンズ・ジャパン

 

JWordクリック募金
各種チャートetc.

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為 ポータルサイト

 

NYダウ工業平均

 

WTI原油先物

 

金先物

 

日経平均

世界時計
世界時計 FXFX
為替レート
FX
REUTERS / 経済指標
FX経済指標

 

月別アーカイブ
今週のピックアップ口座

取扱い通貨ペアは少ないですが

メジャー通貨で短期売買に適した口座の1つです

 

GMOクリック証券
GMOクリック証券
カテゴリ別会社紹介
今週のピックアップ口座

キャッシュバックキャンペーンあります

 

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
外為オンライン

 

 

取扱い通貨ペアが豊富&MT4採用口座です

 

フォレックス・ドットコムMT4
フォレックス・ドットコムMT4