ブログ内検索

 

SPONSORED LINK(S)

 

ポジション構築について2

こんばんは。

今日は、ちょっと円高に進みましたね。AUD/HKDも下がってきてます。

2011y01m10d_234158234.jpg

このままいくと、明日か明後日にも日足トレンドラインの下限にタッチしそうですね。平均足が陽転したのを確認してから買うのがベターだと思いますが、なかなか相場を見ていられないので、下限にタッチしたら目をつぶって買おうかな、と思っています。

まあ、そのまま下にブチ抜けてもいいように1000通貨単位でEUR/USDを逆指し値でショートを仕掛けるのですから、心配はしていません。そのショートについての説明を昨日は途中にしてしまったので、今日はその続きをしたいと思います。条件は基本的には、昨日の通りで説明を続けます。

④まず、建て高ベースで、買い持ち≧売り持ち のルールでいきますので、今、EUR/JPYが107.00とすると、150万/107/1000=14.018...なので、最大1000通貨単位で14発、弾を撃てます。これを上昇局面用と、下落局面用とに振り分けるのですが、3分の1を下落用に、残る3分の2を上昇用に充てます。

下落用について、14発の3分の1で、4.66...なので、5発充てます。下落時、常に5発ヒットしている状態にしたいので、EUR/USDショートは、A.15pips幅でエントリー&60-70pipsのリミットか、B.10pips幅でエントリー&リミット40pips幅で行きます。

⑤上記④の設定は一例であって、他にも色々考えられます。上昇、下落の振り分けも半々でもいいでしょうし、また、買いポジが含み損になるのが怖い、という方は、ヘッジのために下げに強い布陣をとって、3分の2を下落用に振り分けるのも手です。ただ、上昇した場合にはそのショートが重しになって口座全体での含み益の増加スピードは鈍りますけど。

下落局面でのショートのエントリー幅やリミット幅もいろいろ考えられます。下げがきついと思えば、エントリー幅を狭くしたり、リミット幅を広くすれば、より防御力が増します。ただ、あんまりエントリー幅を狭くすると、上昇に転じた時、底ショートとして重しになる量が増える可能性があります。リミット幅についても、広くし過ぎると、回転せずに純粋にヘッジとしての機能のみになります。それで良いなら、もちろんありですが。

逆にトレンドが上だと思うなら、エントリー幅を広くしたり、リミット幅を狭くして、早回転をさせるのも有効です。ただ、トレンドを読み誤って、下落に転じたとき、この状態のままでは防御が薄くなっていますので、口座状況の悪化スピードが速くなると思います。

売り持ちの最大保有弾数についても、建て高の1.5倍くらいまでに増やしてもいいとは思います。売り持ちのポジが増えている状況では、買い持ち部分の含み益もそれ相応に増えている可能性が高いので、1.5倍の弾を撃ち切った状態でも口座全体では含み益になっている可能性が高いですから。

説明は以上です。本体運用はこんな感じでやっていこうと考えています。3口座一体運用のほうも、残る1つの外為オンラインのIDとパスワードが明日か、明後日にも届きそうです。今から楽しみです。




ひとつよろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


EUR/JPYスプレッド1.6銭 AUD/JPYも2銭と好条件 1万通貨なら
クリック証券

関連記事

1日1回、1つずつクリックいただけると、更新の励みになります

にほんブログ村 為替ブログへ人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
Add to GoogleYahoo!ブックマークに登録この記事をクリップ!このエントリーをはてなブックマークに追加BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

←social bookmark各種

 

SPONSORED LINK(S)

 

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング参加中です

現在、以下のサブカテゴリに参加しています。クリックしていただけると、記事更新の励みになります。別窓で開くようにしてあります。

 

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へにほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ

 

プロフィール

きんちー

Author:きんちー

1.トレードスタイル : スイング、デイ

2.使用ツール : フィボナッチ、水平線、トレンドライン、MTF分析、プライスアクションetc.

3.主に見る時間軸 : 日足、4時間足


4.趣味① : 洋楽(主に80's)

5.趣味② : シングルモルト


私より一言 : FX、投資に限らず、お気軽にコメントどうぞ


なお、宣伝目的のコピペコメントと思われるものは承認しない場合があります


本ブログは、作者個人の所感や、行動記録等を述べるものであって、投資の判断を下すものではありません。

投資するか、しないかも含めて、判断はご自身の責任において行うようお願いします。


本ブログを元に投資をしたこと等による一切の損害において、作者は責任を負いません。

ブログタイトルを含む、本ブログ内の記載内容について、無断転載、転用を禁じます。

 

メジャー通貨ペアで短期売買するなら

 

MY FAVORITES
SPONSORED LINK(S)
ブログ内検索 by Google
カスタム検索
最新コメント
カテゴリ別 相互リンク
カテゴリ
ランキング参加中
アクセス元ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSで更新情報チェック

Google Readerへ追加

 

My Yahooへ追加

 

クリック募金

ユナイテッドピープル基金

 

東北関東大震災 緊急支援クリック募金

 

 

JWord×ピースウィンズ・ジャパン

 

JWordクリック募金
各種チャートetc.

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為 ポータルサイト

 

NYダウ工業平均

 

WTI原油先物

 

金先物

 

日経平均

世界時計
世界時計 FXFX
為替レート
FX
REUTERS / 経済指標
FX経済指標

 

月別アーカイブ
今週のピックアップ口座

取扱い通貨ペアは少ないですが

メジャー通貨で短期売買に適した口座の1つです

 

GMOクリック証券
GMOクリック証券
カテゴリ別会社紹介
今週のピックアップ口座

キャッシュバックキャンペーンあります

 

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
外為オンライン

 

 

取扱い通貨ペアが豊富&MT4採用口座です

 

フォレックス・ドットコムMT4
フォレックス・ドットコムMT4