ブログ内検索

 

SPONSORED LINK(S)

 

売り通貨のリスク分散について2

こんにちは。

昨日は、ちょっとだけ足を伸ばして、自動車で2時間弱ほどかけて、温泉に行ってきました。年に何回か行くところで、今回もいいお湯でした。しかしながら、いつも違う光景がちょっとありまして。

というのは、いつもは空室が目立つんですが、昨日は、満室に近いようでした。そして、各客室には、宿泊客のお名前と、隣県の沿岸被災地の都市名が書かれていました。一部屋だけではなく、何室も。おそらく避難されてきた方々なのかな、とお見受けしました。

いくら温泉とはいえ、自分の家ではないので、完全にリラックスはできないでしょう。時間はかかるのでしょうけど、それでも早く、仮設住宅等での、落ち着いた生活ができるよう願うばかりです。

さて、相場ですが、結構下げてますね。調整もちょっと深くなってきましたか。ただ、豪ドルの下げ幅の割に、ユーロが踏ん張っているので、この運用方法にとっては、苦手な展開です。昨日の決済益は、4300円弱になりました。でもそれ以上に含み損が増えていますね。

口座状況はやはり悪化してきています。今までのプラス分をすべて吐き出した格好です。とはいっても、EUR/JPYの売り回転も期待できるレートなので、このまま続行です。ここのところ、のんびり運用から遠ざかっていたので、ちょっとのんびり運用もいいかな、と思っています。

ここで、AUD/JPY買いのスイングを絡めて、EUR/JPY売りの弾も相応分増やすことも検討していますが、何分、AUD/JPYのチャートがぱっとしないので、待機中です。機会をみてスイング弾を発射しようか、と考えています。

前置きが長くなりました… それでは、前回の続きで、USDに代えて、CADを売り通貨に選ぶ場合のメリット、デメリットについて、考えてみようと思います。いつものように箇条書きで書き出してみます。まずはメリットについて。

①豪州と、カナダとは、資源国という点で共通しており、従って、USDよりも相関が期待できる

②USDと、CADとを比べると、CADの方がボラティリティが大きく、よって売り回転の期待ができる

③資源国あるいは高金利通貨売りでリスクオフに備える、という点を重視する場合、他の資源国・高金利通貨、例えば、AUD,ZAR,NZD,TRYに比べると、マイナススワップが少ないので、マイナススワップを払うことに抵抗感のある、スワップ派にとって、精神的な負担が軽いこと。またTRY,ZARに比べると、スプレッドも狭いので、これもメリットと考えていいでしょう。

こんな感じでしょうか。次回は、デメリットについて考えてみようと思います。





1日1回、1つずつクリックいただけると、更新の励みになります


にほんブログ村 為替ブログへbr_decobanner_20110319014111.gif
FC2 Blog Ranking





買いポジ側として/豪ドル円105円

5000円キャッシュバックも

トレイダーズ証券[みんなのFX]
みんなのFX

売りポジ側として

EA+VPSで自動売買するなら

フォレックス・ドットコムMT4
Meta Trader 4

関連記事

1日1回、1つずつクリックいただけると、更新の励みになります

にほんブログ村 為替ブログへ人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
Add to GoogleYahoo!ブックマークに登録この記事をクリップ!このエントリーをはてなブックマークに追加BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

←social bookmark各種

 

SPONSORED LINK(S)

 

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング参加中です

現在、以下のサブカテゴリに参加しています。クリックしていただけると、記事更新の励みになります。別窓で開くようにしてあります。

 

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へにほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ

 

プロフィール

きんちー

Author:きんちー

1.トレードスタイル : スイング、デイ

2.使用ツール : フィボナッチ、水平線、トレンドライン、MTF分析、プライスアクションetc.

3.主に見る時間軸 : 日足、4時間足


4.趣味① : 洋楽(主に80's)

5.趣味② : シングルモルト


私より一言 : FX、投資に限らず、お気軽にコメントどうぞ


なお、宣伝目的のコピペコメントと思われるものは承認しない場合があります


本ブログは、作者個人の所感や、行動記録等を述べるものであって、投資の判断を下すものではありません。

投資するか、しないかも含めて、判断はご自身の責任において行うようお願いします。


本ブログを元に投資をしたこと等による一切の損害において、作者は責任を負いません。

ブログタイトルを含む、本ブログ内の記載内容について、無断転載、転用を禁じます。

 

メジャー通貨ペアで短期売買するなら

 

MY FAVORITES
SPONSORED LINK(S)
ブログ内検索 by Google
カスタム検索
最新コメント
カテゴリ別 相互リンク
カテゴリ
ランキング参加中
アクセス元ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSで更新情報チェック

Google Readerへ追加

 

My Yahooへ追加

 

クリック募金

ユナイテッドピープル基金

 

東北関東大震災 緊急支援クリック募金

 

 

JWord×ピースウィンズ・ジャパン

 

JWordクリック募金
各種チャートetc.

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為 ポータルサイト

 

NYダウ工業平均

 

WTI原油先物

 

金先物

 

日経平均

世界時計
世界時計 FXFX
為替レート
FX
REUTERS / 経済指標
FX経済指標

 

月別アーカイブ
今週のピックアップ口座

取扱い通貨ペアは少ないですが

メジャー通貨で短期売買に適した口座の1つです

 

GMOクリック証券
GMOクリック証券
カテゴリ別会社紹介
今週のピックアップ口座

キャッシュバックキャンペーンあります

 

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
外為オンライン

 

 

取扱い通貨ペアが豊富&MT4採用口座です

 

フォレックス・ドットコムMT4
フォレックス・ドットコムMT4