ブログ内検索

 

SPONSORED LINK(S)

 

手法の検討 番外編2

こんばんは。

今日は、おとといの記事の続きをやりたいと思います。

ここ最近の口座開設キャッシュバックキャンペーンは、キャッシュバックの要件が厳しくなってきましたよね。以前は1万通貨の取引1回でクリア、というのが当たり前でしたが、10万通貨、中には50万通貨以上のハードルのものも多くなってきました。

そこで、こういうケース(仮に10万通貨が条件とする)における有効な手法について、検討したいと思います。

①ペッグ通貨(USD/HKD,EUR/DKK)を扱っている業者の場合、これをポジって、スプレッド分を回収するまでスワップポジとして保有し、キャッシュバックの要件を満たす、ということをまず考えるべきと思います。ただ、EUR/DKKに関しては、売り買いともにマイナススワップなので、選択肢はUSD/HKDのみになりそうです。現在、USD/HKDは買いでプラススワップのようです(GFT東京支店)。
メリットは、ペッグ通貨なので為替変動リスクが極めて低いことです。デメリットは、売り買いともにマイナススワップになることが多く、しかも、その状態が長く続くこともよくあるので、保有し続けるとマイナススワップがボディブローのように効いてくることです。

②ペッグ通貨の扱いがない業者の場合、10万通貨ともなると、個人的にはマイナー通貨ではやりたくありません。流動性が高く、できるだけボラティリティの低い通貨ペアで取引したいです。そこでドル円で取引するのが無難かな、と思います。やり方としては、1万通貨で10回とか、10万通貨で1pips抜きのスキャル1回など考えられます。

でも、より有効な方法があります。すなわち、ドル円をEUR/USDとEUR/JPYとに分解して、同時にポジることで、実質ドル円として取引するのが有効だと思います。普通、扱いがある通貨ペアをわざわざ分解して同時保有すると、証拠金が倍かかるので資金効率が悪くなりますが、このケースでは、2倍の取引をしたことになるので、キャッシュバックのハードルが半分の高さになります。

たとえば、EUR/USD買いを1万通貨、EUR/JPY売りを1万通貨とすると、EURが相殺されてUSD/JPY売りをユーロの建て高分、取引したことになります。これを往復すると、計4万通貨カウントされます。こうすると、キャッシュバックまでの道のりがぐっと近くなりますよね。

③もし、キャッシュバックを狙う業者のスワップが高い等、長期運用に適していると判断するのであれば、ドル円ではなくて、先日触れたEUR/AUDでキャッシュバックを狙うのもありだと思います。
もちろん、EUR/AUDそのものではなく、EUR/JPYとAUD/JPYか、EUR/USDとAUD/USDに分解して両者の建て高をバランスされるように同時にポジります。今だと、ユーロ3万通貨に対して、オージー4万通貨位ですか。実質EUR/AUDを3万通貨売りで仕掛けていることになりますけど、往復で14万通貨カウントされるので、こちらの方がハードルクリアは早そうですね。

当然、このまま、スワップポジとして保有するのも場合によってはありだと思います。同額をクロス円で持っているよりはよっぽど安定していると思います。

以上、ちょっと、長くなってしまいました。もう少し文章を簡潔にまとめるスキルがほしいです。




ひとつよろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


取引1回&入金額に応じて、3千円から最大2万円キャッシュバックくりっく365
サイバーエージェントFX


5万通貨取引で5千円キャッシュバック


FXブロードネット


1万通貨取引5回往復&入金額に応じて最大1万円キャッシュバック


GFT東京支店


関連記事

1日1回、1つずつクリックいただけると、更新の励みになります

にほんブログ村 為替ブログへ人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
Add to GoogleYahoo!ブックマークに登録この記事をクリップ!このエントリーをはてなブックマークに追加BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

←social bookmark各種

 

SPONSORED LINK(S)

 

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング参加中です

現在、以下のサブカテゴリに参加しています。クリックしていただけると、記事更新の励みになります。別窓で開くようにしてあります。

 

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へにほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ

 

プロフィール

きんちー

Author:きんちー

1.トレードスタイル : スイング、デイ

2.使用ツール : フィボナッチ、水平線、トレンドライン、MTF分析、プライスアクションetc.

3.主に見る時間軸 : 日足、4時間足


4.趣味① : 洋楽(主に80's)

5.趣味② : シングルモルト


私より一言 : FX、投資に限らず、お気軽にコメントどうぞ


なお、宣伝目的のコピペコメントと思われるものは承認しない場合があります


本ブログは、作者個人の所感や、行動記録等を述べるものであって、投資の判断を下すものではありません。

投資するか、しないかも含めて、判断はご自身の責任において行うようお願いします。


本ブログを元に投資をしたこと等による一切の損害において、作者は責任を負いません。

ブログタイトルを含む、本ブログ内の記載内容について、無断転載、転用を禁じます。

 

メジャー通貨ペアで短期売買するなら

 

MY FAVORITES
SPONSORED LINK(S)
ブログ内検索 by Google
カスタム検索
最新コメント
カテゴリ別 相互リンク
カテゴリ
ランキング参加中
アクセス元ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSで更新情報チェック

Google Readerへ追加

 

My Yahooへ追加

 

クリック募金

ユナイテッドピープル基金

 

東北関東大震災 緊急支援クリック募金

 

 

JWord×ピースウィンズ・ジャパン

 

JWordクリック募金
各種チャートetc.

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為 ポータルサイト

 

NYダウ工業平均

 

WTI原油先物

 

金先物

 

日経平均

世界時計
世界時計 FXFX
為替レート
FX
REUTERS / 経済指標
FX経済指標

 

月別アーカイブ
今週のピックアップ口座

取扱い通貨ペアは少ないですが

メジャー通貨で短期売買に適した口座の1つです

 

GMOクリック証券
GMOクリック証券
カテゴリ別会社紹介
今週のピックアップ口座

キャッシュバックキャンペーンあります

 

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
外為オンライン

 

 

取扱い通貨ペアが豊富&MT4採用口座です

 

フォレックス・ドットコムMT4
フォレックス・ドットコムMT4