ブログ内検索

 

SPONSORED LINK(S)

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1日1回、1つずつクリックいただけると、更新の励みになります

にほんブログ村 為替ブログへ人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
Add to GoogleYahoo!ブックマークに登録この記事をクリップ!このエントリーをはてなブックマークに追加BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

←social bookmark各種

 

損切りについて3

こんばんは。

今日は、想定している損切りのケースの3つ目、③売り通貨の独歩高の場合、における対策について書いていきます。今回も、先日の記事の番号をそのまま使用して説明します。

売り通貨を1つに絞って仕掛ける際の利点には、かなり広くトラップを仕掛けられ、結果、ノイズを含めた相場の動きを拾うことができる、という点がありますが、欠点としては、売り通貨が独歩高になった場合、口座状況がどんどん悪化していくことが予想されることですね。

上昇トレンドになっても、揉みあいながらの上昇であれば、トラップが回転しながらの上昇なので、ある程度は緩和されますが、選んだ通貨によっては、大した押しもなく、どんどん上がっていくものもあります。

そこで、私がとる対策は、相関の低い売り通貨を2つ選んで仕掛ける、というものです。具体的には、USD/JPYとEUR/JPYです。これにより、売り通貨の独歩高の影響を緩和できると考えています。もちろん、通貨を2つに分散することで、売り回転が減るであろうことは、承知の上です。安定性をより重視しています。

とはいっても、チャートをある程度チェックできる方なら、EUR/USDのチャートを見ながら、売り通貨の仕掛けに変化を加えることで、高パフォーマンスを期待するのもありだと考えています。

つまり、トレンドが上と判断するなら、より弱いUSD/JPYのリミットを広く、強いEUR/JPYのリミットを狭くするとか、あるいは、より攻撃的に、USD/JPYのエントリー幅をより狭くし、EUR/JPYのエントリー幅をより広くする等です。トレンドが下なら、逆の対応ですね。まぁ、私の場合はあまり相場を見ていられないので、週足レベルでのチェックになるのかな、とは思いますけど。

あと、そもそも独歩高にはなりにくい通貨を売る、という手もありますね。一応、候補は絞っており、もしかしたら、同時並行的に運用開始するかもしれません。これについては、いつか機会があれば、今後書こうかな、と思っています。

次回は、地震前日に仕掛けた取引について、当時のチャートと、金曜NYCのチャートとを比較しながら事後検証しようかな、と思っています。





1日1回、1つずつクリックいただけると、更新の励みになります


にほんブログ村 為替ブログへbr_decobanner_20110319014111.gif
FC2 Blog Ranking




1000通貨単位ショートについて、①逆指値エントリーは機械的なトラップで、防御し、

②売りあがりは、こちらの売買シグナルの売りサインで、戻り売りを大きく狙う、という戦略もありかな、と思います

セントラル短資FX
セントラル短資

関連記事

1日1回、1つずつクリックいただけると、更新の励みになります

にほんブログ村 為替ブログへ人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン
Add to GoogleYahoo!ブックマークに登録この記事をクリップ!このエントリーをはてなブックマークに追加BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

←social bookmark各種

 

SPONSORED LINK(S)

 

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング参加中です

現在、以下のサブカテゴリに参加しています。クリックしていただけると、記事更新の励みになります。別窓で開くようにしてあります。

 

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へにほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へにほんブログ村 為替ブログ マイナー通貨へ

 

プロフィール

きんちー

Author:きんちー

1.トレードスタイル : スイング、デイ

2.使用ツール : フィボナッチ、水平線、トレンドライン、MTF分析、プライスアクションetc.

3.主に見る時間軸 : 日足、4時間足


4.趣味① : 洋楽(主に80's)

5.趣味② : シングルモルト


私より一言 : FX、投資に限らず、お気軽にコメントどうぞ


なお、宣伝目的のコピペコメントと思われるものは承認しない場合があります


本ブログは、作者個人の所感や、行動記録等を述べるものであって、投資の判断を下すものではありません。

投資するか、しないかも含めて、判断はご自身の責任において行うようお願いします。


本ブログを元に投資をしたこと等による一切の損害において、作者は責任を負いません。

ブログタイトルを含む、本ブログ内の記載内容について、無断転載、転用を禁じます。

 

メジャー通貨ペアで短期売買するなら

 

MY FAVORITES
SPONSORED LINK(S)
ブログ内検索 by Google
カスタム検索
最新コメント
カテゴリ別 相互リンク
カテゴリ
ランキング参加中
アクセス元ランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSで更新情報チェック

Google Readerへ追加

 

My Yahooへ追加

 

クリック募金

ユナイテッドピープル基金

 

東北関東大震災 緊急支援クリック募金

 

 

JWord×ピースウィンズ・ジャパン

 

JWordクリック募金
各種チャートetc.

ForexProsこのチャートの提供はForexpros – 外為 ポータルサイト

 

NYダウ工業平均

 

WTI原油先物

 

金先物

 

日経平均

世界時計
世界時計 FXFX
為替レート
FX
REUTERS / 経済指標
FX経済指標

 

月別アーカイブ
今週のピックアップ口座

取扱い通貨ペアは少ないですが

メジャー通貨で短期売買に適した口座の1つです

 

GMOクリック証券
GMOクリック証券
カテゴリ別会社紹介
今週のピックアップ口座

キャッシュバックキャンペーンあります

 

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
外為オンライン

 

 

取扱い通貨ペアが豊富&MT4採用口座です

 

フォレックス・ドットコムMT4
フォレックス・ドットコムMT4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。